【野球】 職人仕上げの「修理工房」
オオミヤスポーツの野球は 職人伝授の仕上げ ができる「修理工房」の店。



      

 ●”職人仕上げ”とは

メーカーが提唱する、グローブ型付けの最高峰レベルの仕上げです。

それは、すぐにでも使える最終仕上げ。
希望の[型]の種類3パターンと、2段階の柔らかさで選べます。

ポケット位置の好みと、柔らかさを相談しようにこっ
細かい要望にもお応えします。

 ●この”仕上げ”ができる店は?

メンテナンスの経験を積み、充分に技術を修得したリペアマンが、グラブ職人からの直伝の技を伝授。
その過程を修了した者だけが発揮できる技術になります。
現在(2013年12月)新潟県内には山口と1名だけなんです。


   オオミヤスポーツの野球「修理工房」  


 グラブのヒモ交換やスパイクのP皮交換など
野球のメンテナンス全般を行います。
また、用品の取り扱い方やお手入れの仕方など、なんでもご相談ください


  ウリは”丁寧な仕上がり”と”対応力” !

 *たとえば、縫いPの仕上がり*

 2本張りのステッチで、丈夫に仕上げますオッケー


 *スタッフ*

専任の、若手No1アイダ & 「修理の達人」ヤマグチ
他スタッフで、あいてる時は即対応ダッシュ
野球担当の「山口主任」です

  【加工内容・工賃表】



  【”VIP”メンバースカード】 も発行してます。

 数回のメンテナンスで、割引サービスに音符


オオミヤスポーツ「修理工房」でお待ちしておりますパー